ビジョン

For the Client

移動体通信業界におけるベストパートナー企業

我々は「クライアントが困った時に真っ先に名前が浮かぶ」そんな企業を目指しています。
創業から今に至るまで、移動体通信業界に特化したビジネスモデルを構築してきました。
常に意識してきたことは「顧客の期待以上の成果を残す」ことです。移動体通信業界に特化しているからこそ、業界動向や販売現場における課題、その時々のエンドユーザーの心理状態などを把握し続けることが出来るのです。結果として、顧客の課題解決のために最短で出来ることが何かをご提案することが出来るのです。移動体通信業界に特化しているからこそ、業界外のノウハウも必要だと考えています。他の企業とのアライアンスやコラボレーションにより、新たなビジネスチャンスが見出されていくことが今後のイノベ―ションであり、それをサポート出来ることが、ベストパートナー企業としての役割の一つであると考えています。

For the Social

情報格差の問題を解決するデジタルディバイド特別対策チーム

パソコンやインターネットの普及によって生まれた情報格差は、スマートフォンやタブレットの普及に伴いより大きなものとなりつつあります。この情報格差によって、得られる収入や情報量の格差が生まれ、同時に利用できるサービスの格差などが発生します。我々は、この情報格差によって生まれる弱者の救済を事業目的の一つとして位置付けています。弱者の救済とは、『井戸を掘ってあげる』ということではなく、『井戸の掘り方を教えること』であると定義しています。そのために、立場や世代間のギャップを埋めるためのコミュニケーションインフラの実現や、国境を越えて、情報先進国と発展途上国の差を解消しWIN-WINの関係性を構築出来るよう、それぞれの相互扶助の実現を目指しています。

For the World

世界に誇れるリーダーを輩出するグローバルリーダー養成所

日本人らしいおもてなしの心と、誇り高き日本古来からの精神「武士道」を兼ね備え、異なる宗教観や価値観を柔軟に解釈し、人を動機付け動かすことが出来るリーダー。
そのようなリーダーになる為には、ビジネスだけでなく政治・経済・倫理・国際情勢などにおいて幅広い知見を持ちながらも、歴史に学び温故知新の判断が出来なくてはなりません。
そういった世界の中の日本という広い視野を持った人間が、人を巻き込み成果を出すことが出来るのです。
ピアズはそんな人財を輩出すべく、利他主義と弱者救済を掲げ人財育成を行っています。

そんなリーダーがメディアを賑わす中、その多くの人財がピアズ出身者である状態を目指しています。

gotop

Copyright © Peers Co.,Ltd. All Rights Reserved.